2020年05月03日

Concert for One Audience #1

活動休業中とはいえ年明けから書いてないとは。。。

さて、新型コロナウィルスの影響で社会は混迷を極めその中で突入したGW。
何ができるかなぁと考え、久しぶりにピアノを弾こうと思い立つ。

デジタルコンサートとして、可能な限りプログラムを一気に弾きました。
名付けて、「Concert for One Audience」。

家の中で一人で観ることができるコンサート、
あなたのためのコンサート。

第1回目のプログラムはポエトリーリーディング「果実の子供達」「さよなら果樹園」に附した楽曲を一つにした全曲版組曲。
是非ごゆるりお楽しみください。



Children of The Orchard, Suite for Piano
Overture for Walkure
Fruitful - Fig
Deep Love - Lemon
Un-Happiness - Pomegranate
Beautiful Memory - Litchee
Nightmare - Grapes
Walkure! - Goodbye Orchard
posted by Lobgesang / Blog at 23:15| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

あけまして2020

あけまして2020。

昨年はプライベートでドタバタしてたので、今年は落ち着いていきたいなと思います。
かくいう現在もやっと引越の第1段階の落ち着きがきたので、引き続き片づけをしなければな状態。
そんなですが今年もよろしくお願いいたします。

舞台活動からはしばらく離れるのでM3とかも出られるくらいに創作は行っていきたいなと思います。
posted by Lobgesang / Blog at 22:03| 神奈川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

Wish You Happy New Year. 2019-2020

まさかM3から更新していなかったとは。

というわけで2019年も終わるわけですが、今年はプライベートなことでドタドタしてました。
長かったというか、短く感じなかったというか。

そんななかでも「Amulet Maiden」「Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces...」などは産めたので、来年も創作は止めずに頑張りたい。



また「Tiny Seed, for Piano 10th Anniversary」みたいに昔書いた曲も今弾いたらどうなるかみたいなのもやっていきたいなとも思います。


何はともかく、残り1時間も切りましたが良いお年を!
posted by Lobgesang / Blog at 23:25| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

M3-2019秋 サ-28y

とても久しぶりの参加です。
2013年以来だから6年ぶりでしょうか。
---
M3-2019秋
2019.10.27(Sun) TRC第二展示場
サ-28y Lobgesang
---

New Album "Pianistic Poem"
ポエトリーリーディングに寄せた3つのピアノ組曲を収録したクラシカルなピアノ曲集です。


また劇場公演で初お披露目した「Ballade romantique」をリパッケージ版にして持っていきます。
「Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces...」をボーナストラックに配した「Ballade romantique Plus」もご期待いただければ。
posted by Lobgesang / Blog at 17:46| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

流寓譚、終演



無事、泡雪屋流寓譚終演いたしました。
ご来場いただきありがとうございました。

本公演での主要劇伴をピアノ小品にしてみました。
Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.
by Martin Luther

荒野でなお走り続ける彼女たちに祝福を。
posted by Lobgesang / Blog at 22:28| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする